スポンサーリンク

今回は、Google AdSenseの申請〜登録方法についてお話しします。

 

Google AdSenseの登録に手間取ってしまったり、間違ったところにコードを書いてしまい、あとで後悔する方が多数います。

 

WordPressの有料テーマ「Diver」をご使用の方は、ぜひこの記事を参考に登録しましょう!

 

スポンサーリンク

Google AdSense(アドセンス)とは

広告の中でもっとも収益をあげることができるものの一つが、Google AdSenseです。

 

ブログのサイトができて、記事が10本程度できたら、さっそく広告を貼りましょう!

 

スポンサーリンク

Google AdSense(アドセンス)に登録しよう!

それでは、Google AdSenseのページを表示します。

 


右下の「お申し込みはこちら」をクリックします。

 


「サイトのURL(ブログのURL)」と「メールアドレス」を入力します。

 


次にコードを入力するよう指示がありますので、WorePressの管理画面から記入します。

 

「Diverオプション」→「基本設定」を選択します。

 


次に下の方へ移動し、「アクセス解析」→「アクセス解析タグ」→「< /head >タグの直前:」欄にコピーしたコードを記入します。

 


これで申請はオッケーです!

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

Google AdSenseの申請で一番よくある間違いは、コードを親テーマに記入してしまうミスです。

 

親テーマに書いてしまうとテーマの更新の際に削除されてしまうため、もう一度初めから記入しなければなりません。

 

また、子テーマにコードを書く場合は、子テーマに親テーマの「header.php」をコピーしなければいけませんが、ファイル転送の方法が面倒です。

 

しかし、「Diver」ではGoogle AdSenseのコードを記入する場所が初めから用意されているため、初心者でも簡単にアドセンスの申請が可能です!

 

このページを参考に、みなさんも快適な広告生活をはじめましょう!

スポンサーリンク
おすすめの記事