今回はkgfとNの違いや変換方法について説明します!

 

スポンサーリンク

kgf、Nとは?

kgfとNの違い・変換方法

kgfとは?kgとの違いは?

はじめにkgf(キログラムフォース、キログラム重)についてご説明します。

 

kgが「質量」の単位であるのに対して、kgfは「力」の単位という違いがあります。

kgとkgfの違い

  • kgは「質量」の単位
  • kgfは「力」の単位

 

質量とはその物体を構成する原子や分子の種類、個数によって決まります。

 

そのため地球上でも無重力の宇宙空間でも質量は変わりません。

 

一方、力は重力に影響を受けるため、無重力の宇宙空間では力はゼロになります。

 

kg(質量の単位)とkgf(力の単位)の違い

  • 質量はどこでも変わらないもの
  • 力は重力によって数値が変化するもの

 

kgfの定義とは?

kgfの定義は、「1kgの質量が標準重力加速度(≒9.8m/s²)のもとで受ける重力の大きさ」です。

 

標準重力加速度とは私たちが生活する地球上の重力を数値化したものです。

 

定義の意味がわかりにくいですが、要は「地球上では1kgのものが受ける力は1kgf」ということです。

 

地球上ではkgとkgfは同じ値になりますが、両者には質量と力の違いがあるということは覚えておきましょう!

 

Nとは?

それでは次にN(ニュートン)について説明します。

 

Nはkgfと同様に力の単位です。

 

質量[kg]に重力加速度9.8[m/s²]を掛け合わせると求めることができ、

 

N=質量[kg]×9.8[m/s²] です。

 

kgfとNの変換方法とは?

kgfとNの変換・計算方法

 

本題のkgfとNの変換方法について説明します。

 

質量m[kg]、重力加速度9.8[m/s²]とすると、

 

1[kgf]=9.8[N] となります。

 

  • 5[kgf]=5×9.8=49[N]
  • 10[kgf]=10×9.8=98[N]

 

kgfからNに変換するときは、「kgfに重力加速度9.8を掛ける」と求めることができます!

さいごに:こちらもぜひご覧ください!

fx-img

 

そのほかのおすすめ記事はこちらから見ることができます!

 

あわせてぜひご覧ください!

 

スポンサーリンク
おすすめの記事