今回紹介するものはこちら!

わたしは「楽天」で購入しました!Amazonには純正バッテリーが品切れの場合があるので「楽天」がおすすめ!
スポンサーリンク

はじめに:突然バッテリーが故障し、使用できない状態に

パソコンのパッテリーの減りが急に速くなったり、充電したはずなのに突然パソコンがスリーブしたことがある方はいませんか。

 

私は8年間使っていた愛用のMacBook Airバッテリーの調子が急に悪くなり、バッテリーだけの駆動では100%充電でも5分も持たずに電源がシャットダウンしてしまう状態になりました。

 

しかし、バッテリー交換を自分でやったところものの15分で新品のときに状態に戻すことができました!そこで今回は誰でも簡単にMacBook Airのバッテリー交換をする方法を写真を用いてご紹介します。

 

パソコンのスペックと症状

パソコンのスペック

まずはじめに私が使っているパソコンを紹介します!

  • MacBook Air (13-inch, Mid 2012)
  • プロセッサ:1.8 GHz Intel Core i5
  • メモリ:4 GB 1600 MHz DDR3

まったく同じスペックじゃなくても方法はほとんど一緒だよ!

バッテリー交換前の症状

私は8年間使っていた愛用のMacBook Airバッテリーの調子が急に悪くなり、バッテリーだけの駆動では100%充電でも5分も持たずに電源がシャットダウンしてしまう状態になりました。

 

バッテリーを交換しようと思った経緯

はじめは「8年も使ったしもう寿命かなー」とパソコンを買い換えるつもりで家電量販店で新しいパソコンを触ってみたり、ネットで価格を調べたりしましたが、買うとしたら10万円以上かかるため踏ん切りがつきませんでした。また、パソコン自体の調子が悪いというよりもバッテリーだけが経年劣化したようだったため、これで買い換えるのもどうかなという思いもありました。

 

実はバッテリーを自分で交換する人も多い!

ネットで調べるとパソコンのバッテリーはたくさん販売されていて、自分で直す人も多いことを知りました。しかし、ほとんどがWindowsのパソコンで私が使っているマックのパソコンは「部品が特殊なため専用の工具がないとできない」、「正規店で交換を依頼することをおすすめします」などの言葉が並び、どうしたものかと悩みました。

 

壊れたら買い換えようと自分で交換することに

私は普段仕事でも家でもパソコンを使っていますが、もちろんパソコンを自作したことなんてありませんし、完全なる素人です。そのため、どうせ壊れたら買い換えればいいしと軽い気持ちでチャレンジしてみました!

 

ネットで純正バッテリーを注文!

今回わたしが購入した商品がこちら!

おすすめポイント

  • 純正バッテリーのため安心して使用できる
  • 口コミ・レビューがあり参考になる

純正でないバッテリーは発火のおそれや充電不良の要因に!

交換方法(写真で解説!)

1届いた商品がこちら



交換に必要な工具も2本入ってるよ!使用感も問題なし!

2パソコンの裏面カバーを開けよう!



 ビス(ねじ)を無くさないように注意しましょう!

3カバーを開けたら軽くお掃除を!


すごい量のほこりが...特にファン回りは汚れやすいのでキレイにしましょう!

4いざ、バッテリー交換スタート!

交換自体はすごく簡単だからパソコンに詳しくなくても大丈夫だよ!




 力は入れずに端子をゆっくり斜め上にひっぱるとバッテリーが取り外せます

バッテリーを取り外すとこんな感じ!

5さいごに新品のバッテリーを取り付けて完了!


あとはビスを元の場所につければ完了!

 

 はじめはバッテリーが充電されていない場合があるため充電してから使用しましょう!

さいごに:これで新品の頃のMacbook Airに!

新しくパソコンを買うと10万円以上しますが、バッテリーを買えば1万円もかからずに新品の頃のMacbook Airに生まれ変わらせることができます。
作業もすごく簡単で、パソコン知識ゼロのわたしでも15分程度でできました!

 

ぜひみなさんも参考にしてみてください!

スポンサーリンク
おすすめの記事