勉強法

TOEICスコアは何点から履歴書に書いていい?500点以下から600点まで簡単に上げる方法とは

TOEICスコアは何点から履歴書に書いていい?500点以下から600点まで簡単に上げる方法とは
すた子
すた子
TOEICスコアが500点もありません。
履歴書には書かない方がいいですか?
ベテラン先生
ベテラン先生
結論から言うと履歴書に書くなら600点以上が無難です。
ですが500点以下から600点まで点数を上げることは実は簡単です!
この記事の要約
  • 履歴書に書くならTOEICスコア600点以上が無難【600点未満で書くのはハイリスク・ローリターン】
  • TOEICスコア600点台までは出題パターンを理解すれば誰でも到達可能
  • 就活は加点方式、周りの学生よりいかにプラス材料を用意するかが重要
  • 英語が得意かの判断はTOEICスコアが客観性が高く、多くの企業で判断基準に採用
  • TOEIC500点以下の学生がほとんど。600点以上取れればかなり就活に有利になる

TOEICが500点以下の人が600点までスコアアップするのは比較的簡単です。

スタディサプリTOEIC対策コースなら最短3ヶ月で500点以下→700点台も十分可能!

TOEIC対策コースを7日間無料でお試し(公式サイトへ)

【関連記事】
>スタディサプリTOEIC対策コースを最安値で始める方法

就職活動にTOEICが必要な理由

就職活動にTOEICが必要な理由
すた子
すた子
どうして就活にTOEICが必要なの?
ベテラン先生
ベテラン先生
TOEICが語学力の証明に一番使いやすいからだよ!

就職活動において語学力は必要不可欠。

日本国内だけで働くから大丈夫と思っていても、英語を使う場面はたくさんあります。

  • 「海外のお客様との商談」
  • 「国内に住む外国籍の方への対応」
  • 「海外の商材の発注」
  • 「英語版ホームページの作成」
  • 「外国籍の上司、同僚とのコミュニケーション」

挙げたらキリがありません。

もはや日本に住んでいても英語を使わなきゃいけない場面は少なからず出てきます。

そのため、企業の採用担当は

「せっかく採用するなら少しでも英語力のある人材を採用したい!」

と思うわけです。

語学力をアピールする方法

語学力をアピールする方法
すた子
すた子
語学力はTOEIC以外でも証明できるんじゃない?
ベテラン先生
ベテラン先生
なぜ語学力のアピールにTOEICがベストか説明するよ!

語学力をアピールする方法はTOEICスコアだけではありません。

  • 「帰国子女で中学までアメリカに住んでいた」
  • 「大学は海外の大学で勉強し、就職のために日本に帰国した」

帰国子女や長期留学経験のある学生はTOEICスコアを使わなくてもアピールすることはできます。

でもこのような学生はまず出会いませんし、意外にTOEICもちゃんと受けていたりします。

新人先生
新人先生
つまり、TOEICスコアは誰しもが平等に語学力をアピールできる唯一の特権とも言えます。
すた子
すた子
なるほど。
TOEICスコアがあれば帰国子女でも長期留学経験がなくても十分アピールできるのか!

TOEICスコアは何点から履歴書に書いていいの?

TOEICスコアは何点から履歴書に書いていいの?
すた子
すた子
周りにTOEICスコア700点の子とかも普通にいるよ。
何点から履歴書に書くべきなの?
新人先生
新人先生
結論から言えばTOEICスコアは600点から履歴書に書くべきです。

TOEICスコアは高ければ高いほどアピール材料になるのは間違いありません。

ですが、700点以上のスコアを持つ学生は全体を見ればほんのひと握りしかいません。

ベテラン先生
ベテラン先生
600点以上取れれば英語力で差をつけられることはありません。あとは面接での受け応えで十分対応できます!

「就活にあたり初めてTOEICを受験しました。緊張してしまいスコアは600点でしたが、さらにスコアアップできるよう継続して英語学習に取り組んでいます。」

面接官もはじめからTOEICで700点、800点取れるとは思っていません。

  • 「初めてなのに600点も取れるのは相当語学力ありそうだな」
  • 「継続して英語学習に取り組む意欲と向上心もあっていいな」

などマイナスよりも十分プラスになる要素を秘めています。

大手志望の方も600点を目安にするのがおすすめ。

  • 「大手なら700点は必要じゃない?」
  • 「周りに800点の人もいるのに600点じゃ低すぎて逆効果じゃない?」

そんな不安を持つ方にアドバイスすると、大手企業であればあるほど語学力は必要不可欠。

大手企業を受ける学生でTOEICを受けていない人はほとんどいません。

ベテラン先生
ベテラン先生
TOEICスコアを書かないと逆に怪しまれます。
なんとか600点以上取って履歴書に書く方が好印象です!

TOEICスコアを最短で上げる方法【500点以下から600点台までは簡単!】

TOEICスコアを最短で上げる方法【500点以下から600点台までは簡単!】
すた子
すた子
TOEICって難しいけど誰でも600点以上取れるようになるの?
新人先生
新人先生
TOEICは出題傾向を覚えて繰り返し問題演習すれば誰でも600点以上取れるようになります!

TOEICの問題にはビジネスシーンが多く登場します。

そのため学生には馴染みがない単語や言い回しが多く苦手意識を持つ人が多くいます。

ですが毎回出題される問題には

  • 「あれ?これ見たことある!」
  • 「この会話の流れは毎回こういう結末になるよね!」
  • 「このキーワードのあとに答えが来るよね!」

TOEICにはたくさんのテクニックが存在します。

TOEICで満点や900点以上目指すのは難しいですが、テクニックを覚えれば誰でも600点以上は十分目指せます!

TOEICのテクニックや出題傾向を学習するならスタディサプリTOEIC対策コースがおすすめ。

スタディサプリTOEIC対策コースとは
  • 大手「リクルート」が運営するTOEIC対策専用の学習アプリ
  • 低価格で高品質の講義動画が見放題
  • 500点以下の学生、社会人が600点以上を取得した実績多数
  • 最新のトピック、出題傾向が学べる
  • 口コミ、評判で選ぶなら間違いなく一番おすすめ!

今すぐスタディサプリを始めたい方はお得な特典サイトから申し込みましょう。

TOEIC対策コースを7日間無料でお試し(公式サイトへ)

【関連記事】
>スタディサプリTOEIC対策コースを最安値で始める方法

まとめ:TOEICスコアを上げれば就活にかなり有利!

まとめ:TOEICスコアを上げれば就活にかなり有利!

就活に語学力は必要不可欠。

TOEICはやれば誰でもスコアが取れて就活に有利になる貴重なアピール材料。

新人先生
新人先生
就活で少しでも周りに差をつけたいならTOEICは必ず受験しましょう!
この記事のまとめ
  • 履歴書に書くならTOEICスコア600点以上が無難【600点未満で書くのはハイリスク・ローリターン】
  • TOEICスコア600点台までは出題パターンを理解すれば誰でも到達可能
  • 就活は加点方式、周りの学生よりいかにプラス材料を用意するかが重要
  • 英語が得意かの判断はTOEICスコアが客観性が高く、多くの企業で判断基準に採用
  • TOEIC500点以下の学生がほとんど。600点以上取れればかなり就活に有利になる
すた子
すた子
今からTOEICの勉強始めようかな。
ベテラン先生
ベテラン先生
最短でTOEICスコアを上げるなら最新の出題傾向を理解することが大切!

書店に行けばTOEIC対策教材が山積みされていますが、どれが良いのか悩む方も多いはず。

また1冊の教材だけでは出題範囲をすべて網羅するのは難しいです。

  • 「一つの教材だけでTOEIC対策を完結させたい!」
  • 「できるだけお金をかけずに勉強したい!」
  • 「最新の出題傾向を知りたい!」

上記のような方は『スタディサプリTOEIC対策コース』がおすすめ。

  • 大手「リクルート」が運営するTOEIC対策専用の学習アプリ
  • 低価格で高品質の講義動画が見放題
  • 500点以下の学生、社会人が600点以上を取得した実績多数
  • 最新のトピック、出題傾向が学べる
  • 口コミ、評判で選ぶなら間違いなく一番おすすめ!
すた子
すた子
私も今日からTOEICの学習をスタートさせます!
新人先生
新人先生
勉強は早く始めるほど効果的!
とりあえずやってみることも大切だよ。

今すぐスタディサプリを始めたい方はお得な特典サイトから申し込みましょう。

TOEIC対策コースを7日間無料でお試し(公式サイトへ)

【関連記事】
>スタディサプリTOEIC対策コースを最安値で始める方法