おすすめ勉強法

高校受験の志望校選びは高望みすべき5つの理由

今年高校受験を控える中学3年生です。
志望校は高望みすべきか悩んでいます。

本記事では、このような悩みにお答えします。

この記事でわかること
  • 高校受験の志望校の選び方
  • 志望校選びは高望みすべき5つの理由
  • 高校受験のおすすめの勉強方法

高校受験は人生の大きな分岐点です。

そんな人生のターニングポイントを妥協して決めるのはもったいないです。

ぜひ本記事を参考に、よりレベルの高い高校を目指しましょう。

本記事の信頼性
  • 筆者は慶應義塾大学卒【高校は全国偏差値20位以内の有名進学校】
  • 大学・大学院時代に6年間塾講師を務め、多くの中学生を指導した実績あり【高校受験のノウハウを習得】
  • 生徒からの口コミ・評判をもとに短期間で成績を確実の伸ばす方法を解説

高校受験の勉強には『スタディサプリ』がおすすめです。

【公式サイト】https://studysapuri.jp

月額1,980円で5教科すべての映像授業が見放題
【※追加費用なし】

スタディサプリ中学講座
【公式サイトに移動】

高校受験にスタサプがおすすめな理由【スタディサプリ中学講座】リクルートが運営する『スタディサプリ』を知っていますか。月額1,980円という低価格にもかかわらず、合格実績&満足度が高いオンライン学習サービスです。本記事では、スタサプが人気の理由やおすすめな理由を口コミ・評判をもとにわかりやすく解説します。ぜひご覧ください。...

高校受験の志望校の選び方

高校受験の志望校の選び方

高校受験の志望校の選び方はシンプルです。

自分が一番行きたい高校はどこか。

偏差値やレベルは気にせず、本当に自分が行きたい高校を考えてみましょう。

志望校の選び方
  • 『憧れ』で志望校を選ぶ
  • 『部活』で志望校を選ぶ
  • 『制服』で志望校を選ぶ etc.

志望校は自分が行きたいと思う高校を選ぶべきです。

ですが、人によって行きたい理由はさまざまでしょう。

「あの高校は県で一番偏差値が高いから憧れるな」

「全国でも有名な強豪校のあの高校でバスケがしたい」

「小さい頃からあの高校の制服を着るのが夢だった」

行きたいと思う理由はさまざまでも、志望校の選び方は同じです。

志望校は自分が本当に行きたいと思う高校を選ぶのがモチベーションも上がり、やる気も出ます。

もし、同じくらい行きたいと思える高校が2つ以上ある場合は、偏差値の高い方を選ぶべきです。

理由は簡単で「偏差値が高い高校を選んだ方が後悔しないから」です。

高校がゴールの人はまずいません。

大学に進学する人、専門学校に進学する人、高卒で就職する人。

進路はさまざまでも、高校のレベルが高ければどの進路を選んでも損することはありません。

迷ったら絶対に偏差値の高い高校を志望校にしましょう。

高校受験の志望校は高望みすべき5つの理由

高校受験の志望校は高望みすべき5つの理由

目標は高い方が成績が伸びる

受験生の中には、今のレベルで合格できそうな高校を志望校にする人がいます。

これは一番やってはいけない失敗例です。

たとえば、中学3年の4月時点で偏差値50の人が、受験本番で偏差値50の高校を受けるのはもったいないです。

わたしが塾講師をしていて感じるのは、正しい勉強方法をすれば間違いなく偏差値は上がります。

それも、志望校のレベルが高ければ高いほど成績は伸びていきます。

これはわたしの経験談ですが、ほぼ間違いない真理です。

なぜ目標が高い方が成績が伸びるのか。

これは部活をしている人ならわかると思いますが、

市内大会でベスト4を目指す学校と全国大会出場を目指す学校では練習方法が違います。

  • 練習時間
  • 練習メニュー
  • 選手のやる気・モチベーション

死ぬ気になって市内大会ベスト4を目指す人はまずいません。

低い目標は選手のやる気・モチベーションも低くします。

逆に、高い目標は選手のやる気・モチベーションを高くします。

また、練習時間や練習メニューも目標が高ければ高いほど、厳しくなります。

それをやる気とモチベーションで補うからこそ毎日苦しくてもやっていけるわけです。

低い目標では毎日苦しい練習なんてできません。

これは勉強にもそのまま置き換えることができます。

特に、高校選びは人生を大きく左右します。

そんな人生のターニングポイントを妥協するなんてもったいないです。

目標は高いに越したことはありません。

志望校は絶対に高望みしましょう。

大学に行くなら偏差値の高い高校が理想

これは大学進学を希望する人に対するアドバイスですが、

大学に行くなら少しでも偏差値の高い高校で勉強すべきです。

高校によって勉強のスピードが全然違います。

英語一つとっても、レベルの低い高校はアルファベットの書き方から勉強します。

勉強についていけるか不安な人も安心してください。

偏差値の高い高校ほど勉強のサポート体制もしっかりとしています。

逆に偏差値の低い高校は大学に進学する人も少ないため、放任主義です。

そのため、偏差値の低い高校から難関大学を目指すのは相当ハードルが高くなります。

勉強についていけるか不安な人ほどサポート体制がしっかりしている偏差値の高い高校を目指しましょう。

高校の同級生のレベルも高い

高校生でも将来の夢が決まっている人は少数派です。

そんなとき、同級生のレベルが高いとさまざまな刺激を受けます。

「東大を目指す人」

「弁護士になるために法学部を目指す人」

「親の病院を継ぐために医学部を目指す人」

いろんな刺激を受けることで自分自身の夢も広がります。

人生は無限大です。

可能性を広げるためにも、レベルの高い人たちと一緒に学ぶことは大きな財産になります。

高望みした方が一緒に勉強する仲間のレベルも高い

「受験勉強は一人でするもの」と勘違いしていませんか。

受験勉強は周りの友達、仲間、そしてライバルと一緒に切磋琢磨するものです。

塾講師をしていると、成績を伸ばす生徒の特徴は「周りと競い合いながら成長していくこと」です。

受験勉強は長期戦です。

定期テストのような一夜漬けでは太刀打ちできません。

長期間に渡ってやる気とモチベーションを維持しながら勉強を続けるためには仲間の存在は必要不可欠です。

そして、その仲間も高い目標を持って一生懸命に取り組んでいることが理想的です。

一緒に勉強する仲間もレベルが高いこと。

それも志望校を高望みする大きな利点といえます。

高望みした方が後悔は少ない

あなたが大人になったとき、次の2つのうち、どちらの方が後悔すると思いますか。

  • 挑戦した(やった)後悔
  • 挑戦しなかった(やらなかった)後悔

倍率が1倍を超えていれば必ずだれか不合格者が出るのが受験です。

ですが、レベルを下げたからといって油断していると失敗する可能性ももちろんあります。

本当は行きたい高校が別にあるのに、挑戦せずにレベルを下げて合格してもあとで必ず後悔します。

せっかく受験するなら本気を出して勉強して、一番行きたい高校に行く。

それが後悔しない生き方です。

高校受験のおすすめの勉強方法

高校受験のおすすめの勉強方法

受験するからには「絶対合格する!」という強い気持ちが必要です。

そして、気持ちだけでなく正しい勉強方法で学習しなければ合格を勝ち取ることは難しいです。

受験まで時間が少なく、それでも本気で勉強したいという方は『【高校受験】短期間で成績を確実に伸ばす唯一の方法』を参考に今すぐ勉強に取り組みましょう。

【高校受験】短期間で成績を確実に伸ばす唯一の方法高校受験まで時間がなくて焦っていませんか。本記事では、短期間で成績を確実に上げる方法を解説します。筆者が塾講師として50人以上の中学生を指導する中で蓄積したノウハウをもとにまとめました。受験生はもちろん、これから勉強しようと考えている中学生はぜひ参考にしてください。...

また、勉強の習慣がなく、どうやって勉強したら良いのか悩んでいる人はオンライン学習がおすすめです。

問題集や参考書を何冊も買っても効率はよくありませんし、疑問点を自分一人で解決するのは困難です。

受験生に人気の高いリクルートの『スタディサプリ』なら月額1,980円で高校受験対策はもちろん、小学校から中学校まですべての科目を勉強できます。

人によって苦手な分野は全然違います。

そして、苦手分野を自分一人で勉強するのは大変です。

苦手分野を克服して、得意分野は得点源としてどんどん伸ばす。

それが簡単にできるのが『スタディサプリ中学講座』です。

大手学習塾で経験を積んだプロ講師が授業してくれるため、解説がとてもわかりやすいです。

問題集の解説を読んで理解できる自信がない人は、ほぼ問題集1冊と同じ料金で始められる『スタディサプリ』の方が圧倒的におすすめです。

【公式サイト】https://studysapuri.jp

月額1,980円で5教科すべての映像授業が見放題
【※追加費用なし】

スタディサプリ中学講座
【公式サイトに移動】

高校受験にスタサプがおすすめな理由【スタディサプリ中学講座】リクルートが運営する『スタディサプリ』を知っていますか。月額1,980円という低価格にもかかわらず、合格実績&満足度が高いオンライン学習サービスです。本記事では、スタサプが人気の理由やおすすめな理由を口コミ・評判をもとにわかりやすく解説します。ぜひご覧ください。...

まとめ:高校受験は高望みすべき

まとめ:高校受験は高望みすべき

最後にこの記事のまとめです。

この記事のまとめ
  • 高校受験の志望校選びは高望みすべき
  • 高望みすることにはたくさんのメリットがある
  • 目標を低くすると将来必ず後悔する

「高望みすると受験に失敗するんじゃないか」と不安に思う人もいるかもしれません。

ですが、実際は目標を高くした方がモチベーションも高くなり、成績の上がり方も全然違います。

あとは正しい勉強方法で学習ができるかだけです。

問題集や参考書で勉強するのも一つの手ですが、プロ講師に解説してもらいながら勉強した方が理解は深まります。

何よりも、問題集を何冊も買うよりも安く勉強できるので、金銭的にも『スタディサプリ』のようなオンライン学習をおすすめします。

勉強が苦手な人ほど、プロに教えてもらう学習が向いているので、ぜひ検討し早めに始めるのが合格への近道です。

高校受験は人生の大きなターニングポイント。

妥協せずに本気になって勉強しましょう。

高校受験の勉強には『スタディサプリ』がおすすめです。

【公式サイト】https://studysapuri.jp

月額1,980円で5教科すべての映像授業が見放題
【※追加費用なし】

スタディサプリ中学講座
【公式サイトに移動】

高校受験にスタサプがおすすめな理由【スタディサプリ中学講座】リクルートが運営する『スタディサプリ』を知っていますか。月額1,980円という低価格にもかかわらず、合格実績&満足度が高いオンライン学習サービスです。本記事では、スタサプが人気の理由やおすすめな理由を口コミ・評判をもとにわかりやすく解説します。ぜひご覧ください。...