おすすめ勉強法

0歳児におすすめの知育・学習法|月齢別の勉強方法を解説

0歳児のママです。
知育ってなにをしたらいいのかわかりません。
この記事では、0歳児におすすめの知育を解説します。

知育は早いうちから少しずつ取り組むのがベスト。

でも、はじめからハードルを上げすぎると上手くいきません。

大切なのはこどもの成長にあわせて学習させること。
0歳児って月齢ごとにできることが全然ちがうよね。
それぞれにあった知育を理解することが重要だね!
この記事でわかること
  • なぜ知育は早いうちからやった方がいいのか
  • 0歳児におすすめの知育・学習法
  • 月齢ごとに最適な知育グッズを解説

こどもに勉強させることも大切ですが、親も勉強する姿を見せることが重要です。

親世代におすすめの学習教材が『スタディサプリ』。
本ブログ経由ならお得な特典が受けられます。

月額1,000円OFF&最大2万円キャッシュバックなどお得な特典が盛りだくさん!
詳しくは『スタディサプリのキャンペーンコード・クーポン【最新版】』をご覧ください。
スタディサプリの最安値・キャンペーンコード・クーポン【2021年4月最新】スタディサプリを最安値で始める方法を知っていますか?どこで申し込んでも同じだと思っている方へ。実は始め方を間違うと損をする場合も。この記事を読めば各講座を一番お得に始める方法がわかります。これからスタサプを始める方は必見です。...

知育を始めるタイミングはいつ頃がいいの?

なぜ知育は早いうちからやった方がいいのか
知育っていつから始めたらいいの?

知育を始めるタイミングで悩んでいる方は多いです。

特に0歳児の場合、一人ひとり成長のスピードは全然違います。

周りよりも成長が早いから良い、遅いから悪いということはありません。

大切なのは子どもの成長にあわせてできることを増やしてあげること。

できないことを強制するのはかえって逆効果。

まずは子どもができること、できないことを理解する。
これが知育のスタートラインです。

0歳児におすすめの知育・学習法

0歳児におすすめの知育・学習法
具体的に0歳児にはどんな知育がおすすめなの?

0歳児の知育で大切なことは聴覚(耳で聴く力)を意識すること。

0歳児の場合、視力もぼんやり見える程度だったり、握力もそこまでありません。

ですが聴覚は格段に発達するため、聴くことでどんどん吸収していきます。

0歳児の学習は音が鳴るものを選ぶのが大切。
はじめは大きな音よりもやさしいメロディの方がさらにおすすめ!

しまじろうのえいごのうた

しまじろうのえいごのうた
わが家でも愛用していたのがこちら。

人気の英語のうたが20曲収録!

本だけどボタンを押すと英語の歌が流れる仕組みになっています。

さらに歌詞も冊子になってついているので、英単語の意味も理解しやすい。

\0歳児におすすめの学習教材/

しまじろうのえいごのうた
しまじろうはこどもに大人気だよね!
これなら長く使えて良さそう。
もちろんわが家もずっと使っています。
詳細はこちらからご確認ください。

こどもちゃれんじ

こどもちゃれんじ

0歳児の知育に特におすすめなのが『こどもちゃれんじ』。

ちなみにこどもちゃれんじには年齢に応じて6つのコースがあるよ。
  • 0・1歳:こどもちゃれんじbaby
  • 1・2歳:こどもちゃれんじぷち
  • 2・3歳:こどもちゃれんじぽけっと
  • 3・4歳:こどもちゃれんじほっぷ
  • 4・5歳:こどもちゃれんじすてっぷ
  • 5・6歳:こどもちゃれんじじゃんぷ

0歳児におすすめなのが『こどもちゃれんじbaby』。

月齢に合った遊びで子どもの成長をサポート。

特に0歳児は触ったり、鳴らしたりして感性を磨く大切な時期。

こどもちゃれんじなら子どもの発達に合わせた遊び、学びを提供してくれます。

今なら無料資料請求でフード付きバスタオルなど豪華特典がもらえます。
この機会にぜひ資料請求しておきましょう。

\今ならお得な特典が満載!/

こどもちゃれんじ無料特典はこちら
(公式サイトへ)

※初めての方なら全員もらえる!

まとめ:今すぐ知育をはじめよう!

まとめ:今すぐ知育をはじめよう!
はじめての育児は不安がいっぱい。

育児に不安を感じるのはみんな同じ。

わからないことは周りのママ友、パパ友に聞いたり、ぜひこのブログを参考にしてください。

特に知育はやる人、やらない人で日に日に差がついていきます。

知育に遅いということはありません。

知育に興味を抱いたら、とりあえずやってみることが大切です。

知育は子どもだけのものではなく、親子が一緒になって取り組むもの。
ぜひ親も楽しみながら子どもの発達を見守りましょう。

知育の第一歩におすすめなのが『こどもちゃれんじ』。

わが家でも絵本の読み聞かせなど試行錯誤でやってみましたが、こどもちゃれんじに変えてから安心して知育に取り組めるようになりました。

こどもちゃれんじは、大手のBenesse(ベネッセ)が提供しています。
幼児向け教育教材では間違いなくおすすめのサービスです。

興味がある方はぜひ資料請求だけでもやってみましょう!

\今ならお得な特典が満載!/

こどもちゃれんじ無料特典はこちら
(公式サイトへ)

※初めての方なら全員もらえる!