スタディサプリ

スタディサプリの学習WebとサポートWebとは?解約方法を詳しく解説

スタディサプリの学習WebとサポートWebとは?解約方法を詳しく解説
すた子
すた子
スタディサプリの学習WebとサポートWebの違いを教えてください。
解約するときに使うのはどっちですか?
新人先生
新人先生
学習する人が使うのが「学習Web」。
料金の支払いや解約などは「サポートWeb」を使用します。

スタディサプリは「子どもが学習を行い、保護者が支払いなど手続きを行う」といった使い分けが可能。

子供は勉強に集中できて、親は学習状況・学習履歴が簡単に確認できるメリットがあります。

スタディサプリの使い方
  • 子どもは「学習Web」で勉強する
  • 保護者は「サポートWeb」で学習状況を確認する
  • 登録情報の変更はサポートWebから行う
  • 解約する時はサポートWebから手続きする

この記事では「学習WebとサポートWebの違い」と「サポートWebから解約する方法」を詳しく解説していきます。

まだ入会を迷っている方も「無料体験を効率的に活用」するために、スタディサプリの使い方を参考にしてください。

ベテラン先生
ベテラン先生
スタディサプリは無料体験からお得に始めることが可能!
実際に学習アプリを試して継続するか判断できます。

【関連記事】
スタディサプリのキャンペーンコード・割引クーポンを完全解説

スタディサプリの学習WebとサポートWebとは?

スタディサプリの学習WebとサポートWebとは?
すた子
すた子
スタディサプリの学習WebとサポートWebの使い方を教えてください。
具体的にどんなことができますか?
新人先生
新人先生
スタディサプリは「子供と保護者の画面」が分かれています。
それぞれの使い方を詳しく解説していきます。

スタディサプリを始める時は「学習する子ども」と「保護者」の両方を登録します。

2人以上の子供が利用するなら「保護者の登録は1回」ですが「子供はそれぞれ登録」する必要があります。

学習WebとサポートWebの違い

学習Webは「受講する子どもの人数分を作成」してから勉強を始めます。

スタディサプリの学習計画・履歴をしっかり把握して、子どもに合った勉強を進めていくためです。

ベテラン先生
ベテラン先生
スタディサプリはプロ講師の映像授業が見放題!
効率的に勉強できる機能が充実しています。

学習Web

新人先生
新人先生
学習Webは「子どもが授業動画を見て勉強」する画面です。
まずは初回設定から入力していきます。

学習Webにログインする時に「ユーザー名またはメールアドレス」と「パスワード」を入力します。

ユーザー名は「メールまたはサポートWeb」で確認することが可能。

「学習Web」のユーザー名を確認する方法
「学習Web」のユーザー名を確認する方法

サポートWebの場合は「アカウント設定」をクリックして、ユーザー名を確認します。

この画面で「学習Webのパスワード再発行」もできます。

学習Webのパスワード再発行は、ユーザー名のとなりの「設定変更から変更する」をクリックして行います。

ログインができたら「学校名または使っている教科書」を入力。

初期設定が終わったら「講義動画を見たり、演習問題を解く」など、スタディサプリで勉強を始めましょう。

学習Web(小学・中学・高校)
学習Web(小学・中学・高校)

スタディサプリは現在の学年に関わらず「小学1年生~高校3年生」までの動画を全て視聴できます。

「学年をさかのぼって復習」したり、「得意な科目を先取り学習」するなど自分のペースで勉強することが可能。

ベテラン先生
ベテラン先生
授業は単元が細かく分かれていて、ポイントをしぼって勉強できます。
スタディサプリは「苦手を克服して得意を伸ばす勉強」に最適!

【関連記事】
スタディサプリはいつ申し込むのがお得?損をしないタイミングを解説

サポートWeb

新人先生
新人先生
サポートWebは「保護者用」の管理画面です。
特によく使う「まなレポ」を詳しく解説していきます。

サポートWebの「まなレポ」では、子どもの学習状況・学習履歴を確認することができます。

2種類の確認方法があり「サポートWeb画面・メール」のどちらからでも見ることが可能。

「まなレポ」で学習状況を確認
「まなレポ」で学習状況を確認

子どもに何度も「勉強したの?」と聞かなくても、学習時間や正答率などが把握できます。

1週間まとめた視聴状況も簡単に見られるので「本当に勉強しているのか不安」と言う方に便利な機能。

サポートWebでできること
  • 子どもの学習状況・学習履歴を把握
  • テキストの購入
  • 支払いなど登録情報の確認
  • 利用停止(解約)や退会の手続き

「まなレポ」のメール受信設定は下記の手順(スマホのみ)で変更します。

スタディサプリを始める時は「学習履歴メールを受け取る」にするのがおすすめ。

  • STEP1
    右上の「メニュー」をクリック
    スタディサプリ「まなレポ」メール設定1
  • STEP2
    「アカウント設定」をクリック
    スタディサプリ「まなレポ」メール設定2
  • STEP3
    「変更する」をクリック
    スタディサプリ「まなレポ」メール設定3
  • STEP4
    サポートWebのパスワードを入力して「次へ」
    スタディサプリ「まなレポ」メール設定4
  • STEP5
    まなレポのチェックを設定して「更新する」
    スタディサプリ「まなレポ」メール設定5
    完了メッセージを確認して終了

メールが配信されない時は、スタディサプリで講義視聴やテスト実施など学習履歴がない場合です。

「子どもの学習習慣をつけたい」という方は、まなレポを活用してサポートしていきましょう。

ベテラン先生
ベテラン先生
その他にサポートWebでは「テキスト購入」や「登録情報の変更」が可能。
スタディサプリで必要な手続きはこの画面で行えます。

【関連記事】
スタディサプリの評判は最悪?スタサプの悪い口コミを完全解説

スタディサプリの解約手順を解説

スタディサプリの解約手順を解説
すた子
すた子
スタディサプリを解約する方法を教えてください。
新人先生
新人先生
スタディサプリの解約は「サポートWeb」から手続きをします。
「解約手順」を詳しく解説していきます。

スタディサプリをやめる時は解約(利用停止)の操作を行う必要があります。

「学習者(子ども1人)ごとに解約」をしなければいけないので注意しましょう。

スタディサプリを解約する時の手順
スタディサプリを解約する時の手順
  • STEP1
    右上の「メニュー」をクリック
    右上の「メニュー」をクリック
  • STEP2
    「利用照会」をクリック
    「利用照会」をクリック
  • STEP3
    「利用停止したいアカウント」を選ぶ
    「利用停止したいアカウント」を選ぶ
  • STEP4
    「利用を停止する」をクリック
    「利用を停止する」をクリック
  • STEP5
    「コースを利用停止する」をクリック
    「コースを利用停止する」をクリック

スタディサプリを解約すると「無料会員で料金が発生しない状態」になります。

再登録したい場合は「今までの学習履歴が復元される」ので、履歴を参考に勉強することが可能。

ベテラン先生
ベテラン先生
スタディサプリを再び始めたい時は「サポートWebから手続きする」と利用が開始できます。
解約と退会の違いが知りたい方は「スタディサプリ解約と退会の違いは?返金の手順をわかりやすく解説」をご覧ください。

【関連記事】
スタディサプリはアプリから申し込むと損?料金の違いを詳しく解説

まとめ|スタディサプリの学習WebとサポートWebとは?解約方法を詳しく解説

まとめ|スタディサプリの学習WebとサポートWebとは?解約方法を詳しく解説
新人先生
新人先生
最後にこの記事のまとめです。
この記事のまとめ
  • スタディサプリには「子ども用」と「保護者用」の画面がある
  • 子どもが勉強する画面は「学習Web
  • 保護者用の画面は「サポートWeb
  • サポートWebでは学習状況の確認・登録情報の変更が可能
  • 解約する時は保護者がサポートWebから手続きをする

この記事では「学習WebとサポートWebの違い」と「サポートWebから解約する方法」を詳しく解説しました。

スタディサプリは、子どもの学習習慣を定着させる機能が充実しています。

学習進捗の確認方法はメール受信がおすすめ。学習時間や正答率を見ながら効率よく勉強のアドバイスができます。

スタディサプリを始めようか悩んでいる方は「無料体験」でお試しができます。

勉強法が合わない場合は「無料期間内に解約」すれば費用は一切かかりません。

ベテラン先生
ベテラン先生
スタディサプリにはお得に始める裏技があります。
最新のお得な特典を詳しく知りたい方は「スタディサプリの一番お得な始め方を完全解説」をご覧ください。

【関連記事】
スタディサプリの一番お得な始め方を完全解説