おすすめ勉強法

指定校推薦で確実に合格する方法【経験者が勉強方法を徹底解説】

指定校推薦を受けたいけど成績が上がらないよ。
おすすめの勉強方法を教えてください。

本記事では、指定校推薦で確実に合格するための勉強方法をわかりやすく解説します。

この記事でわかること
  • 確実に成績を上げる勉強方法
  • おすすめの問題集・参考書【まとめ記事あり】
  • コスパ最強の勉強方法【月額1,980円の『スタディサプリ』がおすすめ】
私自身の経験と生徒からの口コミ・評判をもとにわかりやすくまとめました。
本記事の信頼性
  • 筆者自身が指定校推薦で慶應義塾大学に合格
  • 高校は全国偏差値20位以内の進学校【高校3年間の評定平均4.8】
  • 大学・大学院時代に6年間塾講師を務め、多数の生徒を指定校推薦で志望校に合格させた実績あり【毎年早慶を中心に難関大複数合格】

指定校推薦合格者のインタビューをもとに作成した『指定校推薦の教科書』。まだご覧になっていない方はぜひ下記の記事もあわせてご覧ください。

指定校推薦の教科書【時期・評定・面接・小論文対策を解説】日本の唯一の「指定校推薦の合格バイブル」です。本記事では、指定校推薦の基礎知識から合格するために必要な方法・テクニックを解説します。すでに指定校推薦に興味がある人はもちろん、指定校推薦とは何か知らない人にもおすすめです。ぜひご覧ください。...

大学受験の勉強には『スタディサプリ』がおすすめです。

【公式サイト】https://studysapuri.jp

月額1,980円で1万本以上のプロ講師の神授業が見放題
【※教材は無料です】

14日間の無料体験を申込む
(公式サイト)

スタディサプリの口コミ・評判・申込方法【スタサプの始め方】スタディサプリを知っていますか。本記事では、圧倒的なコスパで人気のスタサプについて詳しく解説します。これを読めば、スタサプの評判や口コミ、始め方、メリット・デメリットがわかります。大学受験を迎える高校生はもちろん、中学生、小学生にもおすすめです。ぜひご覧ください。...

指定校推薦に確実に合格するための勉強方法

指定校推薦に確実に合格するための勉強方法

指定校推薦は高校3年間の評定平均で決まる

指定校推薦の合否は何で決まるの?

指定校推薦は高校3年間の評定平均で決まります。

評定平均とは、各教科5段階(1〜5)の評定を全て足して教科数で割ったものです。

評定平均の計算方法

上記の例では、10教科の評定の合計が43。

それを教科数で割ると評定平均は4.3と計算することができます。

指定校推薦の合格に必要な評定平均は『指定校推薦の教科書』で解説しています。
まだ見ていない方はあわせてご覧ください。
指定校推薦の教科書【時期・評定・面接・小論文対策を解説】日本の唯一の「指定校推薦の合格バイブル」です。本記事では、指定校推薦の基礎知識から合格するために必要な方法・テクニックを解説します。すでに指定校推薦に興味がある人はもちろん、指定校推薦とは何か知らない人にもおすすめです。ぜひご覧ください。...

志望校を決めよう

志望校は受験生になってから考えればいいじゃん。

指定校推薦で確実に合格するためには、まず志望校をある程度決める必要があります。

その理由は下記の3つです。

志望校を早い段階で決める理由
  • 選択教科の決定に必要【必要な教科を履修していないと受験できない】
  • 評定の目標が立てられない【志望校によって必要な評定が異なる】
  • 勉強のやる気アップ【目標があることで努力できる】
志望校が決まっていない方は下記のアドバイスを参考に検討してみましょう。
志望校の決め方
  • 学びたいことがあるか【専門性】
  • 大学の立地【実家から通える、都会が良いetc.】
  • ネームバリュー、憧れ【早慶・MARCH・関関同立etc.】

将来の目標がある人はそれを学べる大学・学部を選びましょう。

弁護士になりたいなら法学部、医者になりたいなら医学部、看護師になりたいなら看護学部などです。

まだ目標が決まっていない人は大学の立地やネームバリューから大学を選ぶことをおすすめします。

大学生活は4年もあります。
自分が「通いたい!」と思える大学を選びましょう。
私の志望校選びについては下記にまとめています。
塾に通わずに現役で早慶に合格した話【経験者が本音で解説】受験生のみなさんは早慶に興味はありますか。本記事では、塾に通わずに慶應義塾大学に現役合格した筆者が経験談を本音で紹介します。家庭の事情や田舎で塾や予備校に通えない人に特におすすめです。ぜひご覧ください。...

指定校推薦の勉強を始める時期

指定校推薦の勉強を始める時期
指定校推薦の勉強はいつから始めればいいの?

結論から言えば、指定校推薦の勉強は高校入学と同時に始めるのが理想です。

ですが、3年間ずっと勉強し続けるのは大変です。

勉強以外にも、部活やアルバイトなど高校生には自由に使える時間が限られています。

そこで私が生徒にアドバイスしているのが次の勉強方法です。

本記事の信頼性
  • 学校の宿題があればその都度実施
  • 定期テストの勉強は1ヶ月前でOK
  • 模擬試験は高校3年生までは対策不要
勉強はメリハリが肝心です。
定期テストの1ヶ月前から勉強すべきですが、それ以外は自由に時間を使ってOKです。

高校3年間ずっと勉強する必要はありません。

遊びに、部活に、趣味に、好きなものに時間を使うことも大切です。

高校生におすすめの問題集・参考書

高校生におすすめの問題集・参考書
学校の問題集以外に受験勉強は何をしたら良いの?

指定校推薦で確実に合格するためには学校の評定が一番重要です。

そのため、基本は学校から支給される教科書と付属の問題集を中心に繰り返し勉強しましょう。

それ以外に、さらに上のレベルを勉強したいときは下記の問題集がおすすめです。

難関大(早慶・MARCH・関関同立etc.)志望の学生はハイレベルの問題集にも取り組みましょう。
【2020年版】医学部・難関大受験におすすめの参考書TOP5医学部ほか難関大を受験する人におすすめの参考書を知っていますか。本記事では、塾講師として多くの学生を指導してきた筆者がおすすめの問題集・参考書をランキング形式で紹介します。受験生はもちろん、難関大を志望する人はぜひご覧ください。...
高校の勉強に付いていけるか不安。
中学の振り返りがしたいよ。
高校の勉強は中学校の知識がベースになります。
基礎から勉強したい方はまず中学の振り返りも大切です。
高校受験におすすめの問題集・参考書【中学で習う5教科を解説】高校受験におすすめの問題集・参考書を知っていますか。本記事では、慶應義塾大学卒の元塾講師でもある筆者が高校入試に最適の教材をランキング形式で紹介します。受験対策はもちろん、毎日の学習用にもおすすめです。ぜひご覧ください。...

コスパ最強の勉強方法【スタディサプリがおすすめ】

コスパ最強の勉強方法【スタディサプリがおすすめ】
問題集をやっても理解できない。
もっと効率的に成績が上がる方法を教えてください。

定期テスト対策や受験勉強におすすめなのが大手企業リクルートが運営する『スタディサプリ』です。

問題集1冊とほぼ同じ料金(月額1,980円)で講義動画が見放題。

塾の生徒からも「動画がわかりやすい!」と大好評。
動画をダウンロードすればオフラインでも勉強ができます。

【公式サイト】https://studysapuri.jp

月額1,980円で1万本以上のプロ講師の神授業が見放題
【※教材は無料です】

14日間の無料体験を申込む
(公式サイト)

スタディサプリの口コミ・評判・申込方法【スタサプの始め方】スタディサプリを知っていますか。本記事では、圧倒的なコスパで人気のスタサプについて詳しく解説します。これを読めば、スタサプの評判や口コミ、始め方、メリット・デメリットがわかります。大学受験を迎える高校生はもちろん、中学生、小学生にもおすすめです。ぜひご覧ください。...

まとめ:指定校推薦で志望校に合格しよう

まとめ:指定校推薦で志望校に合格しよう
指定校推薦の方が志望校に合格しやすいかも。

指定校推薦はとても有利な受験制度にも関わらず、知っている人が少ないのが実情です。

本記事を読んで少しでも指定校推薦に興味を持った方はぜひ指定校推薦を意識して勉強に取り組みましょう。

指定校推薦のまとめ
  • 合格率はほぼ100%【難関大でも合格しやすい】
  • 高校3年生の12月には合格できる【時間的な余裕が生まれる】
  • 高校3年間の評定平均で合否が決まる【真面目な生徒に有利】
指定校推薦は普段の勉強姿勢が評価されます。
一般入試では合格が難しい大学も指定校推薦なら合格しやすい場合もあります。

指定校推薦合格者のインタビューをもとに作成した『指定校推薦の教科書』。まだご覧になっていない方はぜひ下記の記事もあわせてご覧ください。

指定校推薦の教科書【時期・評定・面接・小論文対策を解説】日本の唯一の「指定校推薦の合格バイブル」です。本記事では、指定校推薦の基礎知識から合格するために必要な方法・テクニックを解説します。すでに指定校推薦に興味がある人はもちろん、指定校推薦とは何か知らない人にもおすすめです。ぜひご覧ください。...